東京都東村山市の自然あふれる食農保育なら八国山保育園

ブログ

年中園内お泊り保育(終)
DSCN4880 - コピー

DSCN4877 - コピー

起床後、朝の庭の様子を見に出ました。
キャンプファイヤーをした所に、手紙と地図を発見。
『 あの山の 大きな木の下に いってごらん 』と、書いてありました。
「八国山のことかな?」
地図を見ながら行ってみると、再びお手紙があり、その横には水晶玉もありました。
『 みんなのこころに ゆうきのちからがそだったね 』
『 これをさずけよう 』

DSCN4880 - コピー

保育園へ持ち帰り、一人ひとりの手に水晶玉がわたりました。

時間の共有をたっぷりしながら、それぞれの感じたことを伝え合っていました。初めてのことも、ドキドキしたことも “みんながいるから大丈夫”と、目をキラキラ輝かせて話していました。

年度の後半に向けて、更に想像力とつながりが深まっていかれるように、日常の保育の活動、配慮をさらに細かく行っていきたいと思います。

お迎えの時には、ご家族の方々としっかり向き合い伝えていました。
温かく見守って下さっていた皆様に感謝いたします。
ありがとうございました。

2016年09月03日